富樫穂南さんが第38回毎日こどもピアノコンクールで21世紀賞を受賞しました!

8月5日~8日まで札幌サンプラザコンサートホールで開催されておりました第38回毎日こどもピアノコンクールの高校の部で札幌コンセルヴァトワールに在籍中の富樫穂南さん(高3)が、バッハ平均律2巻24番フーガとモーツァルトソナタk.333第1楽章を演奏して見事金賞を受賞、更に、小学5年生から高校の部までの金賞受賞者の中から選ばれる最優秀賞の21世紀賞も併せて受賞しました。

富樫さんから受賞の喜びのコメントを頂きましたので掲載致します。

「この度はこのような素晴らしい賞を頂けてとても光栄です。いつもご指導してくださっている山下先生をはじめ、今までご指導してくださった先生方、ありがとうございました。
私がこのコンクールを初めて受けたのは小学校1年生の時で、今年で8度目の挑戦でした。このコンクールを受ける最後のチャンスだった今年は大学受験の年でもあり、予選を通過した後も本選までなかなかまとまった長い練習時間を取ることができませんでした。焦りや不安もありましたが、本番では楽しんで自分のよさが伝わる演奏をすることに集中し、自分なりに納得のいく演奏ができました。これまでピアノで得た経験を将来に役立てていきたいと思います。 」

おめでとうございます。ピアノで培った努力や経験が大学受験でも活かされますように願っております。

札幌コンセルヴァトワールではこの夏もまたピティナや毎日こどもといった各種コンクールで入賞された生徒さんが沢山おりますので改めてご紹介していきたいと思います。

この記事をご覧になられて、私もピアノを習ってみたいなと思われた方は是非お気軽にご見学や体験レッスンをお申し込みください。また、札幌コンセルヴァトワールではピアノだけではなく、バイオリン教室チェロ教室フルート教室声楽教室室内楽教室リトミック教室ソルフェージュ教室もございます。9月は全教室の入会金が無料となるスペシャルキャンペーンを行っておりますのでこの機会に是非お越しください。ご連絡はこちらのお問合せ 、もしくはTEL:011-822-6984で常時承っております。

コメント