佐野峻司さんがオーケストラHARUKA第16回演奏会で演奏します!

今年はショパン国際ピアノコンクールでも現役医大生が活躍して話題になりましたが、北大病院の現役外科医として忙しい日々を送る佐野峻司さんがピアニストとしてラフマニノフのパガニーニ狂詩曲をオーケストラHARUKAと演奏します。

佐野さんは幼い頃から札幌コンセルヴァトワールでピアノを学び、ピティナ全国大会第1位や全日本学生音楽コンクール全国大会第2位など輝かしい成績を残しています。そんな佐野さんの一夜限りの復活ステージ。チケットは残りわずかです。是非ご来場下さい。

皆さんも楽しく楽器を学んでみませんか?ご見学や体験レッスンは常時受け付けております。
また、札幌コンセルヴァトワールではピアノだけではなく、バイオリン教室チェロ教室フルート教室声楽教室室内楽教室リトミック教室ソルフェージュ教室もございます。楽器を思い切り練習されたい方にはレンタルスタジオもご利用いただけます。
ご連絡はこちらのお問合せ 、もしくはTEL:011-822-6984で常時承っております。

コメント