一村理奈さんがフランスの音楽誌に掲載されました。

札幌コンセルヴァトワール卒業生で現在パリ・エコールノルマル音楽院に留学中の一村理奈さんが3月14日にシャンゼリゼにも程近い「フランスーアメリク」のサロンでリサイタルを開催します。その告知記事がフランスの”ピアニストマガジン”のサイトで大きく掲載されましたので概要をご紹介いたします。

RIna

フランス‐アメリクでのコンサートシリーズが続いています!3月14日(月)にピアニストの一村理奈さんがショパンの作品でリサイタルを開催します。

フランス‐アメリクはフランスとアメリカの関係を発展させるために尽力している協会です。
文化活動もその一環として行っています。ピアニストでエコールノルマル音楽院教授のヴェロニク・ボンヌカーズ氏がフランス‐アメリクの第一帝国サロンで若い演奏家にとって名誉でもあるこの夜の音楽会を企画しています。

一村理奈さんは近い将来、見出されるであろうピアニストです。プログラムはショパンの作品から演奏されます。3つの新エチュード、続いて明るく生き生きとした小品「3つのエコセーズOp.72」で聴衆を魅了します。また、エチュードOp.10-2、Op.25-6 も演奏し、最後はアンダンテスピアナートと華麗なる大円舞曲でリサイタルを締めくくります。

ここで一村理奈さんから今回のコンサートに向けてのメッセージをご紹介いたします。

「このコンサートは私が大好きなショパンの曲ばかりを集めたプログラムで 全てヴェロニク先生のもとで勉強した曲です。こんな素晴らしい機会を与えてくださった先生に感謝し 聴きに来てくださったお客様に幸せな気持ちになってもらえるような 演奏を目指し本番まで頑張りたいと思います。」

理奈さんのコンサートのご成功をお祈りしています。

Page introuvable | Pianiste : progressez à votre rythme, vivez votre passion !
Pianiste : progressez à votre rythme, vivez votre passion !
中山拓樹ピアノリサイタル 及川隼輔ピアノリサイタル・一村理奈ピアノリサイタル
第66回全日本学生音楽コンクール小学校の部全国大会第一位を受賞されました中山拓樹さんのピアノリサイタルと、第三回Concours Schule最優秀賞を受賞されました及川隼輔さんと一村理奈さんのピアノリサイタルが開催されます。各コンクールで...

コメント