宮澤陽子先生、むじか先生門下生による春のピアノ発表会

4月17日(日)豊平館にて宮澤陽子先生、むじか先生の門下生による春のピアノ発表会が開催されました。会場の様子や発表会の様子をお写真でお楽しみください。

会場の豊平館。日本に西洋式のホテルがほとんどなかった時代にホテルとしてオープン。最初に泊まられたのは明治天皇だそうです。
ロマン派時代のサロンのような、クラシックの音楽会にぴったりの雰囲気ある会場
ソメイヨシノとカラーを基調に清楚にまとめられたお花はflower ARNEさんに依頼しました。

発表会ではピアノを始めてまだ4ヶ月のお子様から小中高校生、大学生、仕事をされながら趣味で続けていらっしゃる方までがそれぞれに思いを込めて演奏を披露しました。

ピアノを始めてまだ4ヶ月の生徒さんはむじか先生との連弾です。
豪華なシャンデリア、重厚感のあるカーテンや調度品が印象的な大広間
定員80席の会場はほぼ満席となりました。
兄弟での素晴らしい連弾演奏に会場も盛り上がりました

皆様も札幌コンセルヴァトワールで一緒に音楽を楽しんでみませんか?
札幌コンセルヴァトワールでは初心者から音大を目指す方、趣味で気楽に楽しみたい方まで幅広い
年齢の方がそれぞれのペースでレッスンを受けることが可能です。

そして、入会するなら今がチャンス!!
4月は入会金(5,500円)が無料となります。

札幌コンセルヴァトワールにはピアノ教室バイオリン教室チェロ教室フルート教室声楽教室室内楽教室リトミック教室ソルフェージュ教室がございます。またサロンコンサートや楽器を思い切り練習されたい方にはレンタルスタジオもご利用いただけます。
是非一度、ご見学、無料体験レッスンにお越しください。
お申し込みはこちらのお問合せ 、もしくはTEL:011-822-6984で常時承っております。

コメント