札幌コンセルヴァトワール主催 PTNA&毎日こどもコンクール課題曲講座レポート

5月7日(土)にカノンホールで開催いたしましたPTNA課題曲講座と毎日こどもコンクール課題曲講座は札幌だけではなく旭川や帯広など遠方からも沢山の方々にお越しいただき、盛況に終えることができました。

今日は当日の様子や出席された方からの感想をご紹介致します。

第一部は『新しい指導法講座⇨才能教育〜〜天才教育へ』というタイトルで宮澤功行院長によるPTNA課題曲の講座と公開レッスンが行われました。

スクリーンに譜面を写し出し、時に演奏を交えながら、子供達がより良い演奏になるためのアドヴァイスを適確に行う宮澤院長。

後藤絵理先生による模範演奏

皆川直美先生、阿部志津先生による連弾部門の模範演奏

第二部は棚瀬美鶴恵先生、村上和歌子先生による毎日こどもコンクール課題曲講座を行いました。お子様が家で練習する際に必要な楽譜の読み方や表現のコツなどを解説し、模範演奏も聴いて頂きました。

棚瀬美鶴恵先生による解説

村上和歌子先生による選択曲の模範演奏

ここで出席して頂きました方々からの感想を一部ご紹介致します。

♬ 宮澤先生の天才教育、楽譜コピーとペンを持っていても、言葉にできず書き込む事ができませんでした。文章は得意な方なのにスゴすぎて????
宮澤先生は、人工知能に負けない、人工知能をこえる教育が必要であることをお話されていらっしゃいました。たしかに現代はネットを利用して遠隔レッスンも、文面的な解釈なら調べることも容易に可能です。宮澤先生のレッスンは、人工知能をはるかに超えた、先生のとなりで先生の息を感じなくては理解できない、言葉では表すことのできない天才教育に溢れていました。レッスン前後の子どもたちの演奏が全く違う
私にたくさんの疑問と課題と学び続ける意欲をあたえて下さった宮澤先生に感謝です

♬ 公開レッスンの前に宮澤先生からの天才を育てるためのとても興味深いお話。
その後は連弾を弾く生徒さんの演奏と皆川先生&阿部先生の連弾の聴き比べ。さすがプロですね‼️子供達も大変お上手なんですが、先生方の演奏に圧倒されました。
そして、公開レッスンが始まってからは生徒さんの弾く素晴らしくお上手な演奏を、より良くする為にレクチャーして頂きました。一瞬にして生徒さんの演奏がガラッと変わりました!
天才を作り出せるお力に脱帽です。もう、本当、この時期にこの仕上がり?と思う程、皆さんお上手で…。1部は宮澤先生のレクチャーの他にプラハ帰りの後藤先生の素晴らしい演奏も聴けました。

2部は棚瀬先生の毎コンの課題曲講座。棚瀬先生の生徒さんは全国的にとても優秀で有名。
どんなレッスンをされてるんだろう?とずっと気になっておりました。
噂では感覚派の先生との事で、多少感覚派の方がわかりやすい私としては、本当に楽しみにしておりました。そして、やはり私には棚瀬先生のお言葉や指導がスーッと入ってきて、わかりやすかったです✨生徒さんの演奏も、やはりとんでもなくお上手で素晴らしかったです‼️棚瀬先生のレクチャー後は村上先生の演奏でした✨こちらも同じ曲を弾いている生徒が多く、レッスンの参考にさせていただきます。

♬ 演奏された生徒さん達は皆さん素晴らしい演奏ですがレッスンを受けるとさらに観客を魅了する素敵な演奏に変わりました。宮澤先生や講師の先生方の実演も驚きの連続でしたがそれについていく生徒さん達もすごいと感じました。後半の棚瀬先生と村上先生の実演を伴った講座も拝聴させていただきましたがどちらの講座も大変素晴らしかったです。
皆川直美先生と阿部志津先生の連弾も良かったです。

このような嬉しい感想を沢山頂きましたので、またいつか第二段も開催できるように、私達講師陣もさらに研究を深めて指導力、演奏力を磨いて参りたいと思います。

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

コメント