岸本隆之介ピアノリサイタルのご案内

札幌コンセルヴァトワールでピアノを学ぶ岸本隆之介さんが、この度、 ルーテルホールの企画による若い演奏家の活動を応援する「第7回ミュージック トゥモーロー」に選ばれ、8月8日(木)にソロリサイタルを行います。

岸本さんは全日本学生コンクール全国大会第1位やピティナピアノコンペティションF級全国大会銀賞、若いピアニストのためのクリーブランド国際ピアノコンクールセミファイナリストになるなど、すでに注目の逸材です。また、2017年にはテレビ朝日「関ジャニ モーツァルト王決定戦」に出演して話題を集めました。

プログラムは下記のとおりです。

<program>

モーツァルト / ピアノソナタ 第12番 k332
(Mozart / piano sonata no.12 k.332 )

ドビュッシー / 映像より 第2集 “金色の魚”
(Debussy / images Ⅱ “poissons du’or”)

チャイコフスキー / ドュムカ op.59
(Tchaikovsky / Dumka op.59)

(休憩)

ショパン / ノクターン 第17番 op.62-1 
(Chopin / nocturne no.17 op62-1)

シューマン / ピアノソナタ 第3番 op.14
(Schumann / piano sonata no.3 op.14)

先日、毎日新聞にも記事が掲載されました。

8月8日(木)、18時半、ルーテルホールにて皆様のお越しをお待ち致しております。

チケットのお申し込みはこちらのお問合せでも承ります。

コメント