パデレフスキ記念国際ピアノコンクールで桜庭花音さんが第一位を受賞しました!

札幌コンセルヴァトワールピアノ教室で学ぶ桜庭花音さんがパデレフスキ記念国際ピアノコンクールD2部門(9才、10才の部)で第一位を受賞しました。

指導されている棚瀬美鶴恵先生、院長の宮澤功行先生と

コロナ禍のため、今回は動画提出という形で結果もWEBで発表されました。
花音さんはモーツァルトのピアノソナタK.311の第一楽章とショパンのエチュードOp.25-2を演奏

致しました。ショパンの祖国で花音さんの演奏するショパンが評価されたことはとても嬉しいことです。入賞者には今年の後半、ポーランドでの表彰式とコンサートが行われる予定です。

皆様も札幌コンセルヴァトワールで一緒に音楽を楽しんでみませんか?
札幌コンセルヴァトワールにはピアノ教室バイオリン教室チェロ教室フルート教室声楽教室室内楽教室リトミック教室ソルフェージュ教室がございます。またサロンコンサートや楽器を思い切り練習されたい方にはレンタルスタジオもご利用いただけます。
お申し込みはこちらのお問合せ 、もしくはTEL:011-822-6984で常時承っております。

コメント