上野学園大学&札幌コンセルヴァトワール交流演奏会報告

7月10日に札幌コンセルヴァトワール カノンホールで「上野学園大学&札幌コンセルヴァトワール交流演奏会」が開催されました。

上野1

上野学園からは日本音楽コンクール第3位の古賀大路さん、東京音楽コンクール第1位の高橋優介さんがゲストでいらして下さり、素晴らしい演奏を披露してくださいました。

また引率でいらした上野学園大学ピアノ科主任教授の田中美千子先生は突然のリクエストにも関わらず、心に染み入る美しい音色でシューベルトの即興曲を演奏して下さいました。

高橋優介

アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ(ショパン)を演奏される高橋優介さん。キラキラ輝く音色と心地よい音楽性に感動致しました。 by 陽子 M.

 

古賀大路

古賀大路さんの厳格なる変奏曲(メンデルスゾーン)…感動の演奏をありがとうございました by 陽子 M.

宮澤功行院長のコメントです

「上野学園大学&札幌Conservatoire????交流演奏会が終わりました。
上野学園大学の古賀くん高橋くんの演奏からは学ぶことが沢山ありました。
演奏の姿勢、音質と音色の変化、間の取り方、醸し出す雰囲気と空気感、etc.
引率の田中先生にはLessonの質の高さを示した演奏が札幌Conservatoire????の生徒と聴衆に大きな影響を与えてくれた事に心より感謝を申し上げます。」

山下まり子先生のコメントです。

「昨日は心に残る素敵な上野学園大学との交流コンサートでした。
よくお名前を耳にする、古賀さん、高橋さんのとても落ち着いた美しい響を聞きながら、これが田中先生が仰っていた上野学園の伝統の響なのだなぁと感動していました。そして、コンセルの生徒さん方の伸び伸びとして音楽を心から楽しんでいる演奏も素晴らしかったです。」

コンサートの感想は小野先生深澤先生からフリートークにも寄せられておりますのでご覧ください。

交流コンサート

出演者全員での記念撮影。札幌コンセルヴァトワールの生徒達もそれぞれの持ち味を活かした素敵な演奏を聴かせてくれました。

音楽を通じて札幌コンセルヴァトワールでは今後もこのような交流を継続して参りたいと思っております。

コメント